『クグロフ・アルザシエンヌ』

アルザス地方のクグロフは陶器の型で焼くのが特徴です

 

生地は生イーストやドライイーストの発酵菓子クグロフは型の名前なので

 

この型で焼いたお菓子は発酵菓子でなくてもクグロフと呼ばれます。

 

中に漬け込みレーズンを入れるのですが今回は長野パープルのセミドライ

 

をアルザスのマールゲヴルツトラミネール(白ワインを作る葡萄から作った

 

ブランデー)につけたものをたっぷり入れました。

 

IMG_6747