1/11(木),12(金) & 週末の予告

*ガレット・デ・ロワ 予約分のみ

 

お渡し12:00~17:30

 

*アルディショア

 

*焼き菓子

 

13:00~17:00 Open

 

12(金)

 

*ガレット・デ・ロワ(干し芋)特注予約分

 

*グラニースミスとカラメルのクランブルタルト

 

*アルディショア

 

*焼き菓子

 

15:00~18:00 Open

 

13(土),14(日)

 

今シーズン女峰苺の入荷が無いため苺のお菓子はつくりません

 

デザートサロンも1月~4月まで開催はありません

 

ですのでチーズケーキ特集第一弾

 

*シゴーニュ

 

12cmホール限定10台 予約受付11(木)23時まで

 

18cmカット 予約は当日のみ

 



お知らせ

ORihon  &  Cécile Éluardコラボディナー開催

 

『アルザス料理とワインの夕べ』

 

Cécileシェフのお話し付き

 

2018,2,24(土) 17:00入場 17:30スタート

 

*料理

 

アルザス伝統料理シュークルート

マッシュポテトと林檎のピュレ

チーズとローストクグロフを添えて

 

*デザート

 

クグロフのフレンチトースト夏みかん蜜

タルト アルザシエンヌ

 

*紅茶

限定10名様

お一人様¥6,500(税別)

お料理とデザートに合わせて

辛口のリースリングワインをご用意いたします(料金別)

 

ご予約はオリホンにて受付

お電話 03-6280-8821

メール info@orihon.club



1/9(火)

*苺とピスタチオのミゼラブルやよいひめアレンジバージョン

 

*いちごパイ

 

*アルディショア(フランス栗のケーキ)

 

*焼き菓子

 

苺はこれで終了です。

 

14:00~19:00 Open

 

本日のお菓子は全て店頭販売のみです(予約販売はありません)

 

1/10(水) お休みです

 

1/11(木) ガレット・デ・ロワ(アマンドゥ) 1台のみ

 

予約受け付けます。



1/8(月祭日)のお菓子

*苺とピスタチオのミゼラブル

 

 

*苺パイ

 

 

*林檎とカラメルのクランブルタルト

 

 

*焼き菓子

 

 

『苺とピスタチオのミゼラブル苺やよいひめアレンジバージョ

 

ン』

 

今年は女峰が使えないので何とか良い苺を探して作りました

 

苺はやよいひめ甘さはあるのですが酸味が全く無く香りも女峰

 

に比べると弱いのでこのやよいひめに合わせてレシピを全て組

 

み直しました。

 

アーモンドプードルはイタリア・シシリー産では無くスペイン

 

産マルコナ種で香りを強く出してイラン産ピスタチオも大きさ

 

をまばらに刻み焼き上げクロテッドクリームとパティシエール

 

とシシリー産ピスタチオペーストも組み合わせも濃くして酸味

 

の無いやよいひめを際立つようにアレンジしたミゼラブルで

 

す。

 

ギリギリまでかかって間に合うかドキドキでした。

 

わかる人にはわかりますこの違い!

 

苺が3Lなのでかなりポリュームたっぷりになってます

 

やっぱり苺🍓は今年これで終わりにします。

 



1/6(土),7(日),8(月祭日)のお菓子

*苺とピスタチオのミゼラブル

 

ミゼラブル生地にイラン産スーパーピスタチオ(1kg¥10,000)

 

をたっぷり合わせて焼き上げシシリー産ピスタチオ

 

(1kg¥20,000)を加えたクロテットバニラクリームと

 

たっぷりの苺をサンド

 

ホール(予約可)とカットでます

 

*苺パイ

 

*林檎のタルト

 

*瀬戸内レモンのタルト

 

*焼き菓子

 

*今年は栃木の女峰が入荷しませんのでその都度良い苺を

 

選んで使います

 

女峰が無いので『いちご水』作れません

 

いちご水の漬けた実の方でソルベを作っていたのでそれも

 

でき無いため『苺とピスタチオのデザートサロン』は今年は

 

開催しません

 

*サロン ド テ(開催日は後日発表します)

 

グラスピスタチオと木苺ジャムのラングドシャと紅茶

 

鎌倉に学校を作るプロジェクト新シリーズコラム更新しました

『Recettes de Cafe~カフェのレシピ ① カフェを作る』

 

上のコラムで読めます