職人魂

仕事をしていく上で健康である事が一番ですが怪我や病気になる事もあります。

ご存知の方も多いとはおもいますがToshi Yoroizukaの鎧塚シェフの病気『網膜中心静脈閉塞症』

三度の手術をしても視力は戻らず左目は光も感じなくなってしまいました。

右目は見えていても片目では今までの見ていた世界とは違った風景になります。

左目を瞑って右目だけでお菓子の仕上げをすると今までと全然ちがう遠近感で上手くできなくなります

引退も考えたそうですしかし今は見える世界は狭くなったが心の視界は広くなりました。と語っています

からだのなかのパーツひとつ失ってもお菓子を作る事がとても難しくなるのです。

それでも全神経を研ぎすましお菓子を作る姿勢は素晴らしいと思います。

しかしまれに痛みが集中力を上回ると自分の納得いくお菓子が作れなくなるのです。

激痛と精神力との戦いの繰り返しの中負けないよう自分を振るい立たせ美味しいお菓子を

作り続けていく職人魂を後進のためにも自分のためにも見せなくてはと思いました。

 



コラボ予定

『セシル エリュアール』サロン

 

*4月 日光珈琲オーナー風間氏とのデザート&珈琲

 

  4月 春野菜のスープ

 

    春野菜のみで作るメインデッシュ 

 

    春を感じるデザート

 

    ガトー

 

    マリアージュ・フレールの紅茶

 

野菜のみで作る料理二品とデザート二品と紅茶

 

フランスで長く腕をみがいたシェフとの初コラボ

 

*詳細がきまり次第お知らせいたします。

 

*各日とも10名様限定

 

 

*4月よりプロ向けのお菓子教室はじめます。

 

カフェのデザート、ケーキコース

 

レストランのテイクアウト商品コース

 

日時はお店の定休日や空き時間などに設定することも

 

できます。6回〜12回のコースにより完璧な商品提供が

 

可能な技術を身につけていただきます。

 

コース内容は受講者との相談でベストのものを選択

 

いたします。

 

*詳しくは電話または店頭でお尋ねください。



ご予約についての説明

*当日やむ負えずキャンセルされる時は必ずご連絡

 

をお願いします。

 

ご連絡なくキャンセルされた時は後日キャンセル料

 

100%ご請求いたします。

 

*サロンはスタート時間が決まっていますので必ず

 

スタート5分前にご入店ください。

 

他のお客様をお待たせしてしまいますので時間厳守

 

でお願いします。

 

『セシル エリュアール』はカフェや飲食店では

 

ありません、お菓子サロンです。

 

 



本日のメイン

『クレーム・リビエラ』

 

しっかり濃いめのプリンに木苺ソース

 

カラメルプリンとは違った酸味の爽やかで濃厚なプリン

 



本日のメニュー

『いちご水の春スープ』

 

赤毛のアンに出てくるいちご水にミルクをたして

 

苺ミルクアイスと女峰ピスタチオ飾り

 

 

『クレープ・ノルマン』

 

 

『スフレ・ショコラ』

 

 

『クレーム・ランベルセル』と珈琲