サロンご予約について

4月25日〜30日までサロンはお休みさせて

 

いただきます。

 

 



店名

22歳の時シェフが言った言葉でフランスのお菓子屋で店名に自分の名前をつける店は(ピエール・エルメだとかピエール・マルコリーニなど)は絶対的に自分のお菓子に自信があるからつけるんだ。と

当時日本で店名に自分の名前つけてるの聞いた事なかったしそうなんだぁと思っていました。

現在はレストランやパティスリーでも自分の名前をつけるお店は多いですよね。

その世界の中心がオーナーであるお店だと僕は思います。

自分の名前ではないお店にはそれぞれの店名に物語があるでしょう。

そう言う事も知っておくとお店の想いがより伝わると思います。

お店の名前の由来をたずねてみてください楽しいですよ。

セシル エリュアール

 

これも人の名前ですがフランス人の女性の名前です。この名前とロゴのイラストのように美しく優雅にデザートを堪能してもらいたいと思って付けた名前です。

 



『珈琲ストーリー』

4月15日(日)本日デザート珈琲コラボ

日光珈琲饗茶庵の風間氏とのコラボ終了しました。

風間氏に僕のデザートに素晴らしい珈琲をあわせていただきました

 

*『ホワイトチョコと抹茶のムース』

 

ムースに無糖のメレンゲをスプーンで混ぜてもらい軽いムースの完成

 

 

『常温の一口珈琲』

 

 

*『苺とグレープフルーツのバルサミココンポート』

 

バルサミコと粗製糖のシロップにつけ込んだコンポートと蜂蜜のアイス

 

 

バルサミコを包み込む優しい珈琲

 

 

*『アマレット風味のボネ』

 

 

*『ウイークエンドカフェ』とおまけのタルト

 

 

 

仕上げの珈琲しっかりとした味わいでデザートの最後を締

 

める

 

 

 

今回のコラボで改めて風間氏の珈琲の美味しさを実感しま

 

した。

 

何よりも僕が一番楽しめた貴重な時間でした。

 

 

つぎは10月長野ですね風間さん



ピーチパインジャム

できあがりました。

 



ピーチパインのデザート

『ブリオッシュトーストとピーチパインジャム』

バターたっぷりのブリオッシュにピーチパインのジャムで贅沢に

 

 

『グレープフルーツのグラニテ』

グレープフルーツとアルザス白ワインでさっぱりと

 

 

『ピーチパインパイン尽くし』

前日にシロップとウーバにつけ込んだパインフィレをオーブンで2時間半焼き

ました。

ココナッツアイスにカラメルバターソテーしたパイン

土台はダマンド生地アングレーズソースと生パイン

三種のパインを味わってください。

 

 

『伝統菓子いろいろ』

本日のお菓子は『ガトーヤウー』ヨーグルトのケーキです。

 

 

紅茶と共に