お菓子を作る事

お菓子を作る時に何度も何度も作り技術をつけて作れるようになっても

作る環境であったり体調の違いであったり作り続けて行く時間の中で

そのお菓子はオリジナルとかけ離れたお菓子になっていても、その事に

気づかない

お菓子を作る時、そのオリジナルのお菓子を完璧にコピーする

全く同じものを作ると言う事

それは技術では無く、そのお菓子の全てを理解しているから

作れるのです。

今までに作ったお菓子全てをちゃんと理解していますか

〜写真はお菓子教室基礎コース課題の『セシル』生徒さんの作ったお菓子です

このお菓子を100%理解して作られたセシルです〜