ジョイントディナー準備

*今週火曜日から仕込みに入っています

 

水曜日は午前中は宇都宮で午後は打ち合わせで夕方から

 

仕込み今回助手も務める秋元君が手伝いに入ってくれて

 

二人で3時間かけて生胡桃を剥きメニューの校正をして

 

仮眠をとって仕込み、夜は林檎秋映のジュレ煮

 

1)4kgの秋映をざっくり刻み種も枝も全部銅鍋に入れて

 

ひたひた水を加えて強火でトロトロのなるまで煮ます

 

2)炊き上がった林檎を布袋に少しづついれて果汁を絞り

 

だします

 

3)絞った果汁は3kg(写真)秋映の濃い皮の色が綺麗にでます

 

これを一晩置いて70%の砂糖を加えてブリックス70度まで

 

煮詰め『秋映のジュレ』を作ります

 

本日はORihonのマダムが林檎にのお手伝いをしてくれました